パパヤーをしりしりーしてみた 最終回

c0108695_20413751.jpg

今度はパパヤーチャンプルーを作ってみたいと思います。

豆腐が入らないので、正確には「パパヤータシヤー」。まあ、タシヤーという言葉の意味がわかる人はそういないので、通りの良い「チャンプルー」で憶えてもらってて結構だと思います。
てーげーてーげー。


さて、まず少なめのごま油を中華鍋(フライパン)にしき、ニンニクを熱します。

香りが立ったら、お肉を投入。ポーク(ポークランチョンミート)でもトゥーナー(ツナ缶)でも何でもいいようです。今回は豚のひき肉にしました。

お肉にある程度火を通したら、大量のパパヤー(しりしりー状態)をグワッと投入。

強火で炒めながら、塩こしょう。最後にナンプラー(なければお醤油)を鍋肌でジュワッと音を立てるように注入し香ばしさをプラス。

リズミカルに完成させちゃいます。

とっても簡単。これも美味しくできました!ご飯に合うやっさー!


パパヤーをしりしりーしてみたシリーズ、終わり。
[PR]
by sin-cap | 2010-07-24 20:42 | ・島酒/島食物
カテゴリ
twitter
Twitter / sinpander
その他のジャンル
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
世界ランク1位
from Anything Story
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
プロフィール

熊本生まれ、東京在住の沖縄好きデザイナー・岡山進矢が"てーげー"にお送りする美らブログをどうぞ、うさがみそーれ。