人気ブログランキング | 話題のタグを見る

祝い酒

祝い酒_c0108695_1131169.jpg

数年前に無理矢理宮古島に連れてって以来、豚インフルエンザ並みに感染力の強い(不謹慎)沖縄病に感染してしまい重度の沖縄好きになった幼馴染みの友人が、この度にーびち(結婚式)を挙げました。

そんな新郎が披露宴で参列者に振る舞ったお酒が、石垣島にある請福酒造のおめでたい泡盛「請福」。

なぜおめでたいかというと、「請福」という名前自体がおめでたいから。「飲む人に幸せが訪れますように」という願いを混めて名付けられた泡盛です。

参列者には新郎が記した、こんな説明書きが配られました。

________________________________________________
 請福 請福酒造 石垣島 30度

 新郎のお気に入り泡盛です

 現在の泡盛の原料には主に、タイなどから
 輸入されたインディカ種が使用されています。
 ですが、それらを安定して確保できるようになったのは近世の話。
 元来食料事情に厳しかった沖縄の人々は、自分たちの土地で採れた
 米や粟などの雑穀を使い泡盛を造ってきました。
 この請福は、「ひとめぼれ」という石垣島産米だけを使用し
 島の水で、島の杜氏の技によって造られる八重山の泡盛。
 土地の米を用いて造られていた「島酒」の原点の姿に戻った、
 豊かな香りを持つ力強い仕上がりです。
________________________________________________

いやあ、新婦への愛情に遜色ないくらいの「泡盛愛」をビンビンに感じますね。とはいえ、披露宴自体は「夫婦愛」がビンビンに表現された、とても素晴らしい宴でした。


どぅしぐゎーぬみーとぅんだーよ。かーりーさびら!いーにーびちでーびる!
by sin-cap | 2009-05-17 11:39 | ・島酒/島食物
カテゴリ
twitter
Twitter / sinpander
その他のジャンル
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
世界ランク1位
from Anything Story
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
プロフィール

熊本生まれ、東京在住の沖縄好きデザイナー・岡山進矢が"てーげー"にお送りする美らブログをどうぞ、うさがみそーれ。