うみぶどうのてんぷらー

c0108695_9232655.jpg

さて話はてんぷらーに戻りますが、正月早々に奥武島(南城市玉城)の名物てんぷらー屋さんで「うみぶどうのてんぷらー」なるものを食べました。
あのプチプチ感が信条のうみぶどうを、てんぷらーに?

見た感じ表面上のツブツブは潰れて見えたのですが、食べてみると不思議とプチプチしてるんです。
なんでかねー!中身のツブツブは無事残っていたのでしょうか?それとも房以外の茎部分なんかのツブツブ成分?

不思議な食べ物でした。しかしとても美味しかったですよ!
その値段、なんと1つ60円。



さてさて本日から数日間、故郷・熊本に帰省します。
しばらくの間は携帯や小パソコンからになりますが、変わらず更新しますのでどうぞゆたしく。

熊本の沖縄事情(なんだそれ)などもご紹介できたらなぁ、と思っています。ではでは。
[PR]
by sin-cap | 2009-01-30 09:24 | ・島酒/島食物
カテゴリ
twitter
Twitter / sinpander
その他のジャンル
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
世界ランク1位
from Anything Story
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
プロフィール

熊本生まれ、東京在住の沖縄好きデザイナー・岡山進矢が"てーげー"にお送りする美らブログをどうぞ、うさがみそーれ。