前のページ
次のページ

<   2009年 07月 ( 40 )   > この月の画像一覧

かりゆし 瓶熟5年古酒

c0108695_14193741.jpg

昨日の誕生日。泡盛部を主宰する酒屋さん「升本屋」の店長さんが、ありがたいことにお祝いに貴重な泡盛を用意してくれているということだったので、仕事帰りにちょっくら伺ってきました。

その泡盛とは沖縄最古の蔵元、新里酒造さんの「かりゆし」。2004年に瓶詰めされたものを5年間瓶内熟成させた、貴重な古酒(くーす)でした。

香りがよくわかるワイングラスに注がれた古酒を一口、グビッ。ほわー、美味い!
アルコールの角がすっかり取れ、まぁるい口当たりになっています。味わいは甘く、香り芳醇に。素晴らしい古酒です。

その後、同じ「かりゆし」の新酒との飲み比べもさせてもらいましたが、新酒も美味しい。しかし、5年寝かせるとこんなにも違うんだ!というくらい、古酒は別物に育っていました。

誕生費の夜に、貴重な体験をさせていただきました。
升本屋さん、ありがとう!今歳もよろしくお願いします。


>>東京 世田谷 升本屋
[PR]
by sin-cap | 2009-07-31 14:21 | ・島酒/島食物

ナナサンマル

c0108695_10532024.jpg

実は、本日7月30日はボクの誕生日。
ありがとうございます、ありがとうございます。

ボクの生年月日は1972年7月30日。沖縄返還の年生まれの「復帰っ子」、そして誕生日は「ナナサンマル」という、実に沖縄向き(?)なプロフィールの持ち主なのです。


で、「ナナサンマル」ってぬーやが(何)?

本土復帰の6年後、つまりボクの6歳の誕生日の日に、沖縄県での自動車の通行ルールが全県で一斉に変更されました。それまでアメリカと同じ「右側通行」だったのが、日本の他都道府県と同じ「左側通行」になったのです。その日付の数字から、沖縄ではこのルール変更のことを「ナナサンマル」と呼んでいます。

何とその(車線表示や標識、信号機等の数々のシステムの)切り替えは、29日の22時に交通止めをし、翌30日の朝6時に再開通されるまでの8時間でバシッとすべてやってのけられたというから驚きです。あの沖縄の人達がですよ!(失礼)

それらの世界的に評価の高かった高効率な切り替え方法は、考案者である沖縄県警の久高弘氏の名前から「久高方式」と呼ばれていたとのこと。


そうだ。今歳のボクの目標は、久高氏にあやかって「効率よく、質の高い仕事をする」にしよう!よーし、俄然やる気が出てきました!

…って、今のところ、暑くて動けないんですがね〜。まぁ、よんなーちばります(ゆっくり頑張ります)。



どっちがうちなんちゅー(沖縄人)だか。
[PR]
by sin-cap | 2009-07-30 10:54 | ・島文化/島歴史

いしがき島星空宣言

3年前の今日7月29日、石垣市は「いしがき島星空宣言」という宣言を発表しました。

経緯度に恵まれ、ジェット気流の影響を受けにくいため、全88星座にうち、84星座を観察できるという石垣島。
6年前からは「南の島の星まつり」というお祭りを開催、その後天文台も一般公開され、市民の星空に対する関心も高まっています。星空を通じて地球環境問題について考え、行動する。素晴らしいことですね。

ここで、その宣言をご紹介。


______________________________

「いしがき島星空宣言」


わたしたちのふる里いしがき島は、豊かな自然に恵まれています。

満天の星も、わたしたちの祖先に恵みをもたらしました。

人々は、星の動きで時の移ろいを知り、稲や粟の種をまき、

くらしを育んできました。

星にまつわる民話(はなし)や古謡(うた)も多く、いしがき島は、星文化の宝庫といえます。

わたしたちの住むいしがき島は、北緯24度20分に位置し、

全88星座のうち、84の星座を観察することができます。

南十字星も宝石のごとくきらめいています。


わたしたちは、満天の星空を大切にし、いしがき島の未来を担う

子どもたちに伝えたい。

地球のどこかで同じように星空を見上げる人々と想いを交わしたい。

何よりこの地球という星を大切にしたいと強く願いをこめて

ここに、いしがき島星空宣言をします。
 

一 見上げよう、満天の星を。
一 伝えよう、星の文化を。
一 大切にしよう、美しい星空を。
一 未来へ残そう、豊かな自然を。


平成18年7月29日       石 垣 市
______________________________
[PR]
by sin-cap | 2009-07-29 12:51 | ・島文化/島歴史

宮里藍ちゃん初優勝

c0108695_13292039.jpg

一昨日の深夜、twetterの琉球新報速報で、宮里藍さんのフランス、エビアン・マスターズでのLPGAツアー初優勝を知りました。

宮里藍さん、通称「藍ちゃん」といえば、言わずと知れた沖縄県国頭郡東村出身の女子プロゴルファー。東村の税収のうちの3分の2を藍ちゃんを筆頭とする宮里家が納めていると言われる、地元の英雄(女性だけど)です。

那覇の国際通りに隣接する浮き島通りにある「アイカフェ54」では、昨日から様々なお祝いイベントが催されているとのこと。お近くにいかける方はぜひ足を運んでみては。

藍ちゃん、優勝おめでとう!
[PR]
by sin-cap | 2009-07-28 13:30 | ・島人

めんそーれ大沖縄展FINAL

c0108695_1231638.jpg

新宿伊勢丹で開催されている「めんそーれ大沖縄展」も本日が最終日。最終日は終了時間がちょっと早いので、興味が出た方はちょい早足でお出かけしてみると良いと思います。楽しいですよ。

今回も、物販に、飲食に、イベントにと楽しませてもらいましたが、中でも自分的にはイートインコーナーにびっくり。
なんとフレンチの幻の名店「名前のない料理店」と沖縄そばの老舗の名店「きしもと食堂」が出店しているではないですか。中でもきしもと食堂がこういう催事に出店することには、いささか驚きました。

きしもと食堂は、沖縄本島の本部にある老舗の超有名そば屋。ガジュマルの木灰を使った麺と、優しいスープが絶品です。

しかしその優しい味わいは、逆にカン水を使ったコシがある麺とカツオやトンコツの臭いをガツンと効かしたスープのラーメンに慣れた内地の人が「初めて食べる、一杯きりの沖縄そば」としてはインパクトに欠けるのでは?と思ってしまいます。

木灰の灰汁を使った柔らかい澄んだ味の麺と、カツオ、昆布、豚のバランスが取れたスープのきしもと食堂の味は、どちらかというと沖縄そばを食べ慣れた人が行き着く「しみじみ美味い一杯」なのではないでしょうか。美味い不味いではなく、方向性の違いと言いますか…。
あくまでボクの個人的な感想なのですが。

まあでも美味しいことに間違いはありません。その証拠にボクが行った平日の夕方、店内は満席でした。


「第15回 めんそーれ大沖縄展」は伊勢丹新宿本店6階催事場にて本日18時まで開催!残り時間わずかですが、お近くの方はぜひ足を運んでみてください。
きしもと食堂のそばを食べた方、ぜひ感想聞かせてね。
[PR]
by sin-cap | 2009-07-27 12:33

めんそーれ大沖縄展12

c0108695_15594194.jpg

「ニシキヘビの皮 さわってみて〜!」

はい。触ってみました。


ニシキヘビの皮は、三線の材料です。
[PR]
by sin-cap | 2009-07-26 16:00

めんそーれ大沖縄展11

c0108695_11172170.jpg

「島豆腐」を買いました。
内地の豆腐とは比べ物にならないくらいの濃厚さと、ズッシリした味わい深さ。でーじまーさん!(とても美味しい)

冷や奴にしても、スクガラスやワタなどの塩辛を添えても、ちゃんぷるーなどの炒め物の具にしても、抜群に美味しい島豆腐。

ボクの好きなのは、オリーブオイル、シークァーサー、島マース(塩)をかけただけのシンプルな食べ方。これが最高!
[PR]
by sin-cap | 2009-07-26 11:17

めんそーれ大沖縄展10

c0108695_17305223.jpg

沖縄県には、これだけの泡盛酒造所があるんだよ!
[PR]
by sin-cap | 2009-07-26 03:06

めんそーれ大沖縄展9

c0108695_17283339.jpg

さらに、めんそーれ大沖縄展の続き。

万能植物「サンニン(月桃)」のエキスを配合したバイオ消臭剤を買いました。
天然成分だけなのに、消臭、除菌、防虫、防カビにてきめんの効果を発揮し、サワヤカな香りまでお届けしてくれるという優れもの。
[PR]
by sin-cap | 2009-07-25 17:28

めんそーれ大沖縄展8

c0108695_2026361.jpg

新良幸人さんのライブ中。すごい迫力!
[PR]
by sin-cap | 2009-07-24 20:26 | ・島メモ
前のページ
次のページ
カテゴリ
このブログについて
・島言葉
・島酒/島食物
・島文化/島歴史
・島自然
・島人
・島メモ
twitter
Twitter / sinpander
その他のジャンル
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
世界ランク1位
from Anything Story
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
プロフィール

熊本生まれ、東京在住の沖縄好きデザイナー・岡山進矢が"てーげー"にお送りする美らブログをどうぞ、うさがみそーれ。