泡盛トリコロール 2e 新年会

c0108695_13265753.jpg

泡盛トリコロール 2e「新年会」を開催しました。

第一回目とはガラリと主旨を変え「泡盛酒造所の東京営業さんと、泡盛に馴染みがない方々の親睦会」という設定で開催した今回。
お陰様でたくさんの泡盛に馴染みがないお客様にご参加いただき、大盛り上がりとなりました。
泡盛をあまり飲んだことない、または泡盛に取っ付きにくいイメージを持っているという方にでも、ちゃんと飲んでもらえばわかる泡盛の魅力。

今回の主役、比嘉酒造(残波)さん、忠孝酒造さん、そして瑞穂酒造さんご自慢の銘柄たちを存分に楽しんでいただきました。
c0108695_1327395.jpg


そしてそれに色を添えるお料理の数々。
東銀座「島どうふ」さん自慢の本格沖縄料理をベースに、泡盛トリコロールが誇る天才・高野恭一シェフがイタズラをほどこし、世界のどこにもない見事なフュージョン料理を作り上げてくれました。
c0108695_1328513.jpg

c0108695_13281811.jpg

c0108695_13283754.jpg

c0108695_13285344.jpg


宴の半ばでは「超簡単泡盛クイズ」を行い、酒造所さんから泡盛小瓶、島どうふさんから沖縄野菜やお菓子、我がエスケープ・ゴーストからTシャツのお年玉。
シンガソングライター・柳ひろみさんからも、参加者全員にCDのプレゼント。
そして福島からいらしたゲスト角田さんからは、ご自身プロデュースの福島限定販売泡盛「三拝云」2007年ビンテージと、三拝云仕込みの貴重な「薔薇酒」を振る舞っていただきました。
c0108695_13292425.jpg


口々に「泡盛って美味しいんだね」と言いながら会場を後にされるお客様たち。
本当にご参加ありがとうございました。
会の目的であり旨趣である「泡盛普及」のため、よかったらSNS等で泡盛や会のことをご紹介いただければ嬉しいです。
c0108695_13293928.jpg


そしてお力添えいただいた比嘉酒造宮さん、忠孝酒造又吉さん、残念ながら欠席された瑞穂酒造本田さん、そして島どうふのスタッフの皆さん、どうもありがとうございました。

今後とも泡盛トリコロールをどうぞよろしくお願いします。
c0108695_13295957.jpg

[PR]
by sin-cap | 2016-01-27 13:30 | ・島酒/島食物
カテゴリ
このブログについて
・島言葉
・島酒/島食物
・島文化/島歴史
・島自然
・島人
・島メモ
twitter
Twitter / sinpander
その他のジャンル
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
世界ランク1位
from Anything Story
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
プロフィール

熊本生まれ、東京在住の沖縄好きデザイナー・岡山進矢が"てーげー"にお送りする美らブログをどうぞ、うさがみそーれ。