都会のお店

c0108695_14103696.jpg

通っている歯医者さんにて歯のクリーニング終了後、今回はすぐに飲食してOKということだったので、目を付けていた沖縄料理屋さんでランチ。
青山の一等地。

そばを大盛りにしたのでお値段は1000円。
場所的に割高なのは、まあ仕方がないかな。
お土産にお菓子も一個くれたし。

付け合わせのクーブイリチーやジューシーはなんとなく内地的な甘い味付け。

おそばはキリリとしていてとても美味しかった。
付け合わせにフーチバーが別皿でドッサリ出てきたのには痺れた。
しかも内地の硬くて強烈なヨモギではなく、沖縄の柔らかくて甘みのある種類だった!
たぶん。

そばの上にはお肉でなく、ポークが二枚。
これでおそばが台無しに。
もったいない。
[PR]
by sin-cap | 2013-11-20 14:10 | ・島メモ
カテゴリ
このブログについて
・島言葉
・島酒/島食物
・島文化/島歴史
・島自然
・島人
・島メモ
twitter
Twitter / sinpander
その他のジャンル
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
世界ランク1位
from Anything Story
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
プロフィール

熊本生まれ、東京在住の沖縄好きデザイナー・岡山進矢が"てーげー"にお送りする美らブログをどうぞ、うさがみそーれ。