シガイダコ

c0108695_20205179.jpg

年明けにちょっと長めの沖縄旅行を控え、財政難が予想される我が家では今年のクリスマスはプレゼントやケーキ、シャンパンファイト等の派手目なイベントはすべて廃止。
東電の役員よりも慎ましやかな聖夜ウィークでした。

が、やはりそれでは寂しいので、メインの24日、25日の二日間の夜はプチ贅沢ということにして大好きな沖縄料理を食べて過ごしました。
全然クリスマスとは関係ありませんが。


写真は25日に、行き着けにしている沖縄タウン「てぃんさぐぬ花」で食べたお刺身の盛り合わせ。

セーイカや夜光貝、タマン等の高級魚介の中、この日の主役は「シガイダコ」というとても珍しいタコでした。

たまたま懇意の漁師の方から手に入った、シマダコよりもさらに美味いタコですよ、と、グイッと胸を張り説明してくれた店の大将。

初めて聞いた「シガイダコ」というタコ。
このお店の品揃えには毎度の事ながら驚かされます。

パクッと一口。なるほど味が濃く、噛めば噛むほど味が出てくるとても美味しいお刺身です。
確かにシマダコよりまーさっさ(美味しい)!


しかしこの美味さに似合わず奇特な名前だな、シガイダコ。
気になって後で調べてみると、シガイダコとはシマダコの別名だということ。


…あ、あれ??
もうちょっと調べてみようやっさ。
[PR]
by sin-cap | 2011-12-29 20:21 | ・島酒/島食物
カテゴリ
このブログについて
・島言葉
・島酒/島食物
・島文化/島歴史
・島自然
・島人
・島メモ
twitter
Twitter / sinpander
最新のコメント
その他のジャンル
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
世界ランク1位
from Anything Story
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
プロフィール

熊本生まれ、東京在住の沖縄好きデザイナー・岡山進矢が"てーげー"にお送りする美らブログをどうぞ、うさがみそーれ。