かーぶちーPR大作戦

c0108695_13435159.jpg

昔から人気だったのだとは思いますが、なんとなく最近えらく良くみかけるようになった気がする柑橘類「かーぶちー」。

皮(かー)がぶちー(厚い)という意味を持つかーぶちー。とはいえザボンや晩白柚ほど分厚いわけではなく、みかんよりちょっと厚い程度です。名前負けですね。あ、もちろんでーじ美味しいです。

そのかーぶちーをたくさん生産している本部町伊豆味の伊豆味みかん生産組合さんが、収穫最盛期の10月3日を「カーブチーの日」に、そして日付をひっくり返した3月10日を「カーブチー花まつりの日」(花が咲き始める頃だから)に、それぞれ制定しようと頑張っておられます。

調べてみると、伊豆味地域でかーぶちーの本格的な栽培が始まったのが、なんと約100年も前とのこと。このところよく見かけるようになったのは、組合さんらがPRに力を入れ始めた成果なのですね。

たくさん食べて応援致します!
[PR]
by sin-cap | 2010-03-23 13:43 | ・島酒/島食物
カテゴリ
このブログについて
・島言葉
・島酒/島食物
・島文化/島歴史
・島自然
・島人
・島メモ
twitter
Twitter / sinpander
その他のジャンル
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
世界ランク1位
from Anything Story
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
プロフィール

熊本生まれ、東京在住の沖縄好きデザイナー・岡山進矢が"てーげー"にお送りする美らブログをどうぞ、うさがみそーれ。