ラッフルズカフェ

c0108695_1275464.jpg

那覇の緑が丘公園の一銀通り側の一角に「ラッフルズカフェ」という素敵なカフェレストランがあります。 いえ、ありました。

先日久しぶりに訪れてみると、お店は違う名前に変わっていました。


ラッフルズカフェはボクが以前沖縄のラジオに出演した際に、TACOS-YAと共に「沖縄に行ったら必ず行く所」として名前を出させてもらった大好きなお店。

沖縄では普段、沖縄料理屋以外の飲食店に行くことは少ないのですが、ラッフルズは別でした。

コーヒーやフレッシュジュースなどの飲み物、イタリアン風の食べ物が美味しく、半オープンな作りの店内の雰囲気も最高。ゆったり長居ができるので、待ち合わせや打合せなんかにもよく利用させてもらってました。
そしてなにより、経営者の一人にとても美しいお姉様がいらっしゃって、よく話し相手になってもらっていました。最近は文字通り経営側に回っていてあまりお会いできませんでしたが、彼女の姿見たさで足繁く通ったと言っても過言ではありません。


さて、お店がなくなっていてビックリ。新しく「hinode」という名前の看板が掲げられていました。東京に戻り、その名前で事情を検索。どうやら「ラッフルズ」は昨年の夏に閉店。「hinode」はその秋に新しくオープンしていたということがわかりました。

行った日は定休日だったらしく、店内の様子を伺い知ることはできなかったのですが、ネットで写真やブログ等のコメントを見る限り、以前とそれほどお店の雰囲気は変わっていないとか。そしてなにより、店名の変更はあったけど、経営母体の変わっていない「リニューアル」だった(のではないか)と言うことがわかりました。

次の渡沖のときにまた尋ねてみようかな、新しいお店。美ら姉々(ちゅらねぇねぇ、美しいお姉さん)は、まだいらっしゃるのかな。
[PR]
by sin-cap | 2009-09-17 12:08 | ・島人
カテゴリ
このブログについて
・島言葉
・島酒/島食物
・島文化/島歴史
・島自然
・島人
・島メモ
twitter
Twitter / sinpander
その他のジャンル
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
世界ランク1位
from Anything Story
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
プロフィール

熊本生まれ、東京在住の沖縄好きデザイナー・岡山進矢が"てーげー"にお送りする美らブログをどうぞ、うさがみそーれ。