紅芋の焼き芋

c0108695_23143.jpg

国際通り沿いに紅芋の石焼き芋を売ってるお店がありました。
鮮やかな紫色。珍しいし、とてもいいニオイがして美味しそうだったので一つ購入。食べてみました。

紅芋とは、紫芋とも呼ばれる肉色が赤や紫色をしたサツマイモの総称。日本では主に沖縄や鹿児島で栽培されています。
普通のサツマイモとは逆で皮が白っぽく中身が紫色のものや、写真のもののように両方濃色のものもあります。

普通はお菓子やアイスなど、加工品としてお目にかかることが多いですよね。

焼き芋を食べた感想は「やはり、加工品向きかな」。
普段食べている黄金色の焼き芋を想像して食べると、かなり甘みが少ないんです。まあ、甘くなくても甘くないなりに美味しいのですが。
[PR]
by sin-cap | 2009-01-20 02:04 | ・島酒/島食物
カテゴリ
このブログについて
・島言葉
・島酒/島食物
・島文化/島歴史
・島自然
・島人
・島メモ
twitter
Twitter / sinpander
その他のジャンル
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
世界ランク1位
from Anything Story
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
プロフィール

熊本生まれ、東京在住の沖縄好きデザイナー・岡山進矢が"てーげー"にお送りする美らブログをどうぞ、うさがみそーれ。